タイトル
★ようこそ!まさおのフィットネス&ランニングのブログへ…SINCE 2004.10.31 アニメ
Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


伊達ハーフ2010 ++++++++ マラソン大会の日記2010

2010/04/18 18:06

今回初参加の伊達ハーフ。寒かったけど気持ちよく走れました。聞いていた通り、コースはやはりキツいですね!(^▽^;)

目標はキロ4分15での20キロペース走。タイムは1時間29分切れて走れればOKとしていましたが、結果1時間27分03、年代別31位。

今回何より頑張ったのはレース前3日間の禁酒!(笑)

これからドット!飲みますので、詳細報告は明日以降ということでお許しください。

3日ぶりのビールは美味い!(^^)


アップ3キロ。
帰宅後、ロングダウンジョグ10キロ。
本日合計34キロ。
入浴後体重計測、54.9kg。

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(5) | top▲


ありがとう!ベルリン! ++++++++ マラソン大会の日記2009

2009/09/30 23:31

2009/9/20 ベルリンマラソン完走記 

今年はシルバーウィークが長いのでどこかマラソン大会に行こうかと調べていたら、ちょうどベルリンマラソンが開催されると知ってさっそく計画を立てました。更に世界陸上もベルリンではありませんか!どんなに頑張っても補欠でさえ出ることは不可能なので(あたりまえですが)、くやしいですが自費で行くことにしました。(笑)

40000人を越えるマンモス大会なので覚悟はしていたのですが、当日朝のスタート前ラッシュからレース後の混雑など、相当半端じゃありませんでした。特にトイレ事情は凄まじかったです。

でもでも、42.195kmの絶え間ない沿道の応援や、沢山のライブバンドの演奏などが続き、気持ちが折れそうになったとき何度も立ち直らせてもらいました。この応援が無ければ完走も危うかった今回のレースです。

私のスタートブロックはD。持ちタイムが3時間から3時間15分のクラスです。しかし前列のABCブロックだけでおそらく軽く1万人はいたと思われます。スタートの号砲が聞こえるわけでもなく、風船が飛び立ってからスタートラインを跨ぐまでに2分近くかかっています。その後も普通に走れるまで数キロかかりました。(Aブロックで申請しておけば良かったかも…)

ちなみに後列Hブロックにいた女房は、トイレに行って戻って来てもまだ列が動いていなかったそうです。結局スタートラインまで20分以上かかったとか。。。恐るべしマンモス大会です。

そんなことでスタートからゴールまでを振り返ってみますと…

スタート~10キロ。
なかなか順調に進まないので左右に移動しながら、大きな外人さんの間を片手でちょい失礼ポーズで忍者抜けしながら走りました。今回の目標ペースはイーブンの走りで5キロ22分。スタートロスが2分あったので、少し焦りながらもスピードアップしていました。それでもこの区間23:08、21:43。遅れています。

10キロ~20キロ。
ようやく自分のペースで走れるようになりました。まわりを見る余裕も出て来て、沿道の応援やライブバンドの音を楽しみながら気持ちよく走った区間です。バンドのジャンルも多彩で、ロック、ジャズ、ブルース、サルサ、金管バンド、パーカッショングループ、大音量のHIPHOPなど、本当に飽きること無く楽しんだ区間です。ラップも22:04、22:00と計ったように目標ペースを刻むことができました。

20キロ~30キロ。
ここまでは順調そうに走れていますが、実はドイツに旅立つ前日16日に行ったつどーむでのスピード練習(10k/4:20)でアキレス腱を痛めてしまいました。これくらいの練習は何度かやっていたので問題ないと思っていたのですが。どうやらそれまでの疲労がまだ残っていたようです。ドイツについてからはストレッチや歩くのにも痛みがあり、特にジャンプをすると顕著でした。

そんな理由もあって前半は恐る恐る足を置いていたと言う感じでしたが、やはり25キロ地点を過ぎたあたりから怪しくなり、30キロではアキレス腱の痛みから脹脛~ハムへと痛みがひろがり予想していた最悪の状態に近くなってきました。ラップも22:35、23:04と徐々に落ちて来ています。完走も危ういと感じた区間です。

30キロ~40キロ。
しかし30キロ地点、ここで念のためパンツに入れていたブァファリン鎮痛剤を飲んだところ奇跡的に痛みが治まってきました。運動中は血流が良いため薬の効き方も速いそうです。走友が道マラで鎮痛剤を飲みながら走ったことを思い出して、前日ランパンの中に入れておいたのが功を奏しました。

一時は完走をあきらめなければいけないのかと悲しくなりましたが、この復活劇でまた気力が湧いてきました。と同時に、沿道の応援をしてくれているたくさんのベルリンの人たちへの感謝と感動の気持ちで、何度も何度も「ありがとう!ベルリン!」と叫んでいました。

痛みが引いてから(麻痺してから?)は根性の走りです。でもあまり蹴ることができないので、途中何度か痛い方の足がカックンとなりながらも、作田監督のアドバイス【腕振りは肩甲骨を動かして】【足をパタパタとおかないように】などを思い出しながら走ります。ラップも少しは持ち直しましたが、やはり前半の走りにはなりませんでした。22:51、22:40。

ゴール。
ゴール前では両足がつってきてよろけながらフィニッシュゲートを目指しました。(本気で転ぶかと思いました)それでもゴールまで来た時には満足していました。ケガに近い状態でしたがなんとか回復して走りきれましたし、タイムも目標としていた3時間の一桁台をクリア出来ました。確実に次につながるレースになったと思います。

グロスタイム 3:10:54
ネットタイム 3:08:48

ベルリンマラソン、良い大会でした。楽しかったです!遠くなければまた参加したいです。でもこれが最後になるんだろうな~。ありがとう!ベルリン!

ベルリン前日
レース前日会場下見。後ろに見えるブランデンブルグ門をくぐり抜けてゴールです。

ベルリンお尻
当日朝の会場。ストレッチをしてる私の後ろにはお尻ぺろりんのおじさんが。その後もっと凄い光景が続出。続編へ。。。


ベルリン完走Tシャツ
道マラ以外で初のメダルです!


ベルリンゴール後ビール
ドイツのマラソン大会です。ゴール後はビールが飲み放題!でも2杯飲んでも何故か酔わない。。。良く見るとアルコールフリーでした。(^▽^;)


4時間半台ゴール
4時間半台のゴール風景ですが、まだまだ波のように続いてます。

次回は食べ物編かな?(^^)


テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


ベルリン報告 ++++++++ マラソン大会の日記2009

2009/09/26 11:19

やっと帰ってきました。今回のドイツ旅行はちょっとスケジュールがキツかったかも知れません。日本に戻って来て正直ホッとしています。(笑)

で、まずはベルリンマラソンの結果報告を簡単に。。。


さすがマンモス大会だけあってレース前後の混雑は想像を絶する状態で、後日改めて詳細を報告しますが、とんでもない光景(書いて良いのやら…笑)があちこちでおこっていました。(^▽^;)

でもレース自体はスタートからゴールまでの42.195kmすべての沿道での素晴らしい応援があり、それがどこまでも途切れなく続きそ、この応援のおかげで完走出来たと言っても過言ではなかったと思っています。

レース結果はすでに大会HPでも検索出来るようになっていますが、グロスとネットタイムが出ています。スタート時はもの凄い混雑で何時号砲が鳴ったのか(風船が飛び立った時でした)わからず、ロスタイムは自分で2分近くあり、しかもスタートラインを越えても遅々として前に進まない状態でした。

大会HPより
グロスタイム 3:10:54
ネットタイム 3:08:48

自己計測では
23:08
21:43 44:52
22:04
22:00 1:28:56
22:35
23:04 2:14:36
22:51
22:40 3:00:08
9:59

遅れてスタートボタンを押していますので正確ではありませんが、ラップはこんな推移でした。今回は終始イーブンで5キロ22分で押すことを目標にしたのですが、25キロあたりからタイムが落ちています。もちろんそれ以降も苦しかったのですが。。。

実はいつもの言い訳になるのですが(笑)、日本を出る前日、つどーむ練習(10km/k4:20)の翌日から右アキレス腱が痛みだしたのです。ドイツに着いても3日間は歩くにも痛く、前日の試走ではこんなんで40キロ保つのだろうかと、ここまできてどうして!と泣きたくなりました。

でも今回ケガに近い状態で走り(奇跡に近い回復劇がありました)、しかもこうやって最後まで完走出来て、ネットタイムとはいえ一応自己ベスト更新出来ました。なので自分的には満足しています。そして次につかがるレースが出来たと思っています。

あ、それとK子も無事完走出来ました。制限時間を有効に活用して!(笑)これも本人のブログで報告があると思います。

ベルリンマラソンはいろいろあり過ぎて今回は簡単な報告だけですが、次回以降はレースの詳細&ビール食事&旅のご報告をしますネ!(^^)

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(8) | top▲


石狩サーモンマラソン2009 ++++++++ マラソン大会の日記2009

2009/09/07 12:56

初参加の大会でしたが、子ども達の駅伝もあったせいか参加者も多く、とってもにぎやかな会場でした。

今回は自分が通ってるACTスポーツのランニングサークルでの参加です。12名ほどが走りました。家から会場が近いこともあって時間的にも余裕があって楽チンです。

会場ではシーハイルさん、tanさん、おおひろさん、あいりんごちゃんと一緒になりました。同年代ではあまり知ってる人がいなく(同日開催の他のレースに行ったんでしょう)、これはもしかしたら?と思いましたが、結果は思っただけでした。(笑)

スタートからシーハイルさんと並走になり、先週の道マラとおんなじ展開になりました。きっと私と並走したことで、あんましタイムが出なかったんだろうと思います。ごめん!(^^;)

途中、Beanさん、八雲さんに応援していただき、苦しい残り2キロを走りきれました。実際みぞおちが痛くてあきらめかけていたところでした。ありがとうございました!

確か3キロ過ぎからは誰にも抜かれていなく、逆に数人抜かしただけでしたので、少し期待したのですが、ゴールタイムは41分7秒というまったく期待できない平凡なタイムでした。(-_-;)

でも、思ったより道マラの疲労が残っていなかったのでホッとしているところです。これからも疲労をためないよう、週に1-2度のポイント練習でこれからの2週間を過ごしたいと思います。

あ、それから「焼肉島田屋」の打ち上げも14名が集まり大宴会になりました。やっぱりここのホルモンは絶品ですね!(^^)

参加のみなさん、お疲れ様でした~。


40才以上 258人中 12位。

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(8) | top▲


北海道マラソン2009 ++++++++ マラソン大会の日記2009

2009/09/02 20:33

会社が9月から新期になることもあり、ここ二日間会議続きで夜もあって、なかなか道マラの報告が出来ないままでしたが、仕事の合間に打ち込んでやっと更新出来ました。(笑)

完走記というより反省文です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北海道マラソン2009

今年の道マラは、なんて言っていいのやら、どう分析すればいいのやら、ちょっと複雑な心境で、正直まだ整理がついていないというのが現状です。

例年になく気温が低く、タイムを狙うには今年しかない!と、スタート前ではまわりの人は話していましたし、自分も当初の予定を変更して最後までケッパってみるか!と少し心を動かされていたのも本音です。

でも何度もこのブログにも書いて来たし、まわりに人にも話してきたように、今回のテーマは(気温にもよりますが)「30キロまでは自分の目標とするサブ3ペース4:15で押して頑張って、残り12kは無理せず(ジョグは言い過ぎですが)疲労が残らない程度でゴールする」が当初からの予定でした。

そのなかで「4:15ペースで30キロまで」「疲労を残さない」の二つがキーポイントでした。なぜなら3週間後の9月20日に自分が今期目標とするレースを控えているからです。7月の釧路湿原30キロでは2時間8分でしたが、余裕度が少なかったので今回は再度挑戦の構えでした。

スタートから中間地点までは、後輩でもありサブ3の先輩でもある走友のシーハイルさんと並走しながら会話を挟む余裕もあり、順調に行ったつもりでした。(ありがとう!)

しかししかし、30キロまで4:15で押せたどころか中間地点を過ぎたところからペースが上がってきません。それどころか目的の30キロ地点に到着することさえ苦しくなってきました。

ペースを落としながらやっと31キロ地点「作.RUN」のエイドにたどり着き、補給と休養時間をもらって(2-3分)やっとの思いで走り始めることが出来ました。予定ではここで補給させてもらって、残り12キロは余力でゴールまで行くつもりでした。それも清々しく。しかしこれから先どこにも余力は残っていませんでした

途中ハムがつりそうになり数回立ち止まって屈伸をしたり、つりそうな予兆を感じてはスピードを落としたりしながら、だましだましの12キロだったような気がします。おそらく途中頑張って無理していたら、最後まで完走出来なかったかも知れません。それくらい抑えながらの残り12キロだったのです。

タイムは仕方ありません。後半スピードを落とすつもりでしたから昨年より悪くて仕方ないと思ってました。しかし内容が悪すぎます。というかこれ以上頑張れないくらいダメージを感じながら走ったことが残念でなりません。これが余力を残しながら、ある程度余裕でゴール出来たのなら納得出来たはずです。でもそうではありませんでした。

今年の千歳と比べると、後味の違いがまったく違います。千歳では3時間10分こそ切れませんでしたが、残り10キロからまがりなりにもラストスパートをかけることができましたし、終わってからのダメージもほとんどありませんでした。タイム的には悪かった今回の道マラよりはるかに楽に走れた感じがします。

やはりイーブンペースで走ることが最大限のパフォーマンスを出し切れるということでしょうか。無理なペース配分は後半倍の疲労になって返ってくる。。。真実ですね。まぁ、ハッキリ言えば中途半端な心構えでレースに臨んだのもいけなかったんでしょう。

それと今回両足裏に水ぶくれが出来てしまいました。潰れこそしませんでしたが、後半はヒリヒリして足に力が入りませんでした。シューズも、ソックスも、インソールも2年ほど使っているもので新しく購入したものではありません。ただ普段と違っていたのはシューズとインソールの組み合わせを変えて走ったのです。(少し厚めのものに)これもいけなかったのかもしれません。

いままで出来たことの無い水ぶくれになったり、足の親指のつめが痛くなったりしました。このほかにも調整がうまくいかなかったとか(お酒の飲み過ぎ 笑)、いろいろ考えれば言い訳は沢山ありますが、やっぱり一番の誤算は設定ペースでの走力がまだ十分に無かったということだと思います。

いずれにしても次の目標レースまで3週間しかありませんので、疲労を抜くこと優先に、設定ペースを下方修正し、やはりイーブンで走りきることを目指します。

最後に、運営にあたってご尽力頂いたスタッフの皆様、沿道で応援してくれた沢山の方々、エイドで力を頂いた作.RUNの仲間、ゴール後足裏の水ぶくれを処置してくれた救護の方々、みなさんありがとうございました。


北海道マラソン2009

22:18
21:22 43:40 10km
21:20
21:22 1:26:23 20km
21:36
22:47 2:10:48 30km
30:16
29:29 3:10:33 40km
13:14 3:23:50

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(12) | top▲


釧路湿原マラソン2009 ++++++++ マラソン大会の日記2009

2009/07/30 12:53

今年で5回目の参加となる『釧路湿原マラソン』。マラソンを始めたときからずっと続けて参加しています。

釧路は真夏でも気温が低いところで、めったに20度を超えることは無いのですが午前中ですでに22度(そのかわり秋は素晴らしい晴天が続きます)、この大会当日だけは毎年天気が良いのが不思議です。今年は前日雨だったせいか更に湿度が高く、レース前半は相当蒸してました。

今回は週末ポイント練習のロングペース走という位置づけです。目標はサブ3ペース4分15で30キロイーブン。ゴール後どれだけ余力が残っているのかが課題です。

前半は予定通りのレースペースでした。ただ蒸し暑くて普段以上に汗をかいてしまい、このままだとかなり体力を消耗しそうだなと思いながら走ってました。道マラほどの暑さとは比較になりませんが、この時期まだ暑さに慣れてない身体にはダメージだったと思います。

折り返してから15-20キロまでがだらけてしまいました。ここで我慢のペース保持が出来ていれば、もう少し縮めることが出来たのかもしれません。

最後の5キロ間も、ようやく残り3キロからラストスパート。少しはペースが上がりましたが、これから先12キロを走るのはほとんど困難な余力の残り具合でした。

結局終わってみると2時間8分6秒。キロ4分16秒ペース。このペースを維持出来ればジャスト3時間の計算。でも残り12キロの余力度はせいぜい3~4キロ程度あるかどうか。その後確実にタイムが落ちるのを考えるとほぼ絶望的。やはりまだまだ実力がたりません。

次は北海道マラソンです。残り1ヶ月で更なるペースアップは難しいと思いますが、同じく30キロ地点までは目標ペースで頑張り、残り12キロはジョグでゴールまでと思ってます。

今週末土曜は「作.RUN」のランニング教室に参加。今までの練習方法の見直し、これからの計画を聞いてこようと思ってます。そして午前中はいつものクロカンです。30キロ頑張ろう!(^^)

日曜はお楽しみ、楽走夏の恒例行事「ビアラン」に参加してきます。エイドでスイカを食べたり、ビールを飲みながらゆっくり30キロを目指してきます。久々に天気もよさそうなので打ち上げも楽しみです♪

21:10
21:19
20:13
21:47
20:24
23:10
TOTAL 2:08:06

※25キロ地点の距離表示は?ですね。

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


おたる運河ロードレース2009 ++++++++ マラソン大会の日記2009

2009/06/21 16:52

おたる運河ロードレース2009

またもや雨のレース。今年はホントにどうなっちゃってるの?

今日のレースは予定どおり少しだけ疲労を残してのハーフレース。昨日走った23kと今日のハーフでフルの後半を意識した持続走、、、のつもり。(^▽^;)

この大会は距離表示がないのでペース感覚がつかめないのですが、後半つぶれない程度に余裕を持ったペースを出来るだけ心がけました。

千歳に続き今回も雨ですが、路面がアスファルトの分だけ千歳のような土の路面よりは走りやすかったと思います。でも水たまりには困りましたけど。

肝心のレース展開ですが、やはり半分までは脚が残っていましたが、それ以降はかなり重く感じてきました。それでも水族館を回ってからラストスパートをかける力も少しだけ残っていたのが収穫でした。

後半はキロ4分20で行ければ上等と思っていたのですが、ゴールタイムが1時間28分44だったので約13秒程度で走れています。これが本番のフルだとそう上手く行かないと思いますが、これからこのペースでフルを最後まで走りきれるよう、精進を重ねて行くつもりです!(^^)

それと、今回もまわりの走友さん方の活躍が目覚ましいです!LEONさんはハーフで年代別4位、GOさんも10キロで年代別6位、M井さんは同じく1位、そよ風さんも同じく1位!恐るべし50代です!(笑)更に、おおひろさんも5キロで2位でした。(50代ではありません 笑)

いよいよ来年はこの年代別に突入なんですが、正直言ってあまり入りたくありません。。。レベルが高過ぎです。(^▽^;)

最後に、雨の中沿道で応援してくれた方、声をかけてくれた方、ありがとうございました。

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(8) | top▲




Back | Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。