タイトル
★ようこそ!まさおのフィットネス&ランニングのブログへ…SINCE 2004.10.31 アニメ
Top | RSS | Admin

2006.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.06


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


初の月間300km達成!/出張41 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/31 22:41

昨日の日記はすっ飛ばしてしまいました。午後いっぱいの研修と、その後の懇親会。疲れがたまっているのか、珍しく2次会をパスして帰ってきたのですが、帰って来てからの冷酒が効き、早い時間にバタンキューでした。

おかげで今朝は早起き(といっても6時前くらい)、朝ランに出掛けました。最初は調子も良く、ようやく膝の痛みもとれたか、と喜んでいましたが、公園を折り返してからは同じような痛みが再発でした。(涙)

それでも痛くなる距離が少しずつ延びているので、回復はして来ているのでしょう。まぁ、疲労をしっかりとりさえすれば、早めに治る気がするのですが、どうしてもこの数字を達成するまでは、という理由が今月はあったのです。

それはタイトルにもあるように月間300kmを達成すること。今まで走り始めてから1年と8ヶ月目になりますが、一度も300kmを超えることが出来ないでいたのです。

昨年は道マラ前の練習期間、このままだと達成出来るかもしれない、と思う月があったのですが、その時は尿管結石の激痛であえなく挫折。そして今年になってからは雪融けの3月、300km目前に左足首の腱鞘炎で涙をのみました。

なので5月はレースも3回あるし、1度は到達してみたかった。しかし、この前の洞爺湖フルでは、最後の8kmがとんでもなく苦しく、江別市民さんに伴走してもらわなければゴール出来なかった有様でした。そして左大腿部筋疲労のため、膝まわりに痛みがずっと残ったままなのでした。

しかし今回は痛くてもゆっくり走れば10km程度は走れるので、これは最後まで挑戦してみるしか無いと、休養よりも300kmをとったのでした。

そして今夜とうとう念願の目標を、旭川のホテル内フィットネスのトレッドミルにて、後半は同じく痛みに耐えながらも達成出来ました。

今日で今月も最終日、朝晩と2回走れたこともあるし、今月は31日まであったのも条件が良かったのかもしれませんね。これからは毎月300を目指しますが、でもケガをしない程度に頑張ります。

あ、明日明後日はしっかり休養しようと思ってます。美瑛に間に合わなかったら大変だもの。

スポンサーサイト

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(5) | top▲


走っていて悪かったこと ++++++++ ふつうの日記

2006/05/29 22:01

考えてみると運動を始めてからはずーーっと良いことばかりで、これは悪いことになったなぁーと感じることはまず稀なこの数年でした。

肩こりによる頭痛は無くなったし(毎日鎮痛剤を飲んでいた)、健康診断でも痛風の数値や中性脂肪も少なくなった。もちろん身体的な面だけではなく、精神的にも張りが出て、前向きに考えることが出来るし、何より毎日が楽しい。そして食事もおいしいし、お酒はなおさら美味い!

いいことだらけのフィットネス&ラン生活のように見えますが、実は困ったことが一つだけあったのです。それは体重が落ちて(これ自体は大変良いことなんですが)、スーツのパンツがブカブカになってしまったこと。(^▽^;)

私はどちらかというと腰でズボンをはくタイプ、ベルトで締め付けるのはイヤなんです。なので今のままではすっぽりと下に落下してしまう有様です。

仕方なくこの春にリフォームやさんに持ち込んだのですが、ウエストだけを縮めるだけならまだ良いのですが、股下まで縮めないとお尻の辺りがパフパフ状態に。

一番大きいパンツでウエストが84センチありましたが、お直しは75センチ。9センチも縮めるとパンツのラインもおかしくなるのは当然ですよね。

通常のウエスト縮め2000円+1800円のお直し代。こりゃぁお高いんでないの?持ち込んだのはパンツ7本。これじゃスーツ1着買えるくらいだし…。

でも健康的になって運動を楽しむようになった、その代償だと思えばお安いものかもしれませんね。(笑)

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(11) | top▲


2006ランニングオンさっぽろ ++++++++ マラソン大会の完走記2006

2006/05/28 22:53

ひと月に3レース出場はいくらなんでも無謀な5月でした。ましてや左足首腱鞘炎の故障明けです、かなり無理をして参加したのが今回のランニングオンさっぽろでした。

距離こそ10kmなのですが、あの苦しかった洞爺湖フルの1週間後、まったくダメージから回復していないままでの参加でした。

特に膝周りから太ももにかけての筋肉痛がヒドく、練習でも10kmを走るのに1時間かかっていました。ちょうけいじんたい炎だったのかもしれません。

ただ今回のレースは記録を狙うというより、札幌の大通りを走れること、そして女房の10キロ1時間切りが出来るかどうか、この2つが目的なのでした。

当日朝は雨が降っていて気温も低く、こんなんじゃ参加を取りやめようかと話をするくらい天候はよくありませんでした。

それでも大通公園につく頃にはなんとか雨も上がり、気温は低いけれど走れる状態にはなってきました。会場では福ちゃん、ヤッコさん、kuriさん、トン子さん方と合うことが出来ました。

いよいよスタートしましたが、出だしから足の痛みが出て、これはもうジョグペースでないと走りきれないと分かりましたので、女房の伴走をすることにしました。

このコースは上りがあると聞いてはいましたが、北1条通りから宮の森に向かう坂はかなり苦しいものがあり、ここのアップダウンで体力を消耗してしまいそうでした。

街中それも中心部を走るのに、こんなアップダウンが続くとは思っても見ませんでした。

女房も頑張って走っていたのですが、最終的に1時間チョット超えてしまい、目標を達成することがかないませんでした。この数秒が今後の起爆剤になると良いのですけどね。

来年は洞爺湖かこの大会か、どちらか一つにしようと思ってます。いくら10キロでもフルのあとではキツかったです。(^▽^;)

2006年5月28日

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


ランニングオンSAPPORO ++++++++ ふつうの日記

2006/05/28 20:42

今日はランニングオンSPPOROという、札幌大通り公園をスタートし、円山~山の手方面の都心のど真ん中を走る大会でした。

しかし天候はあいにくの雨と強風、気温も14度あったでしょうか、みんなブルブルふるえてスタートを待っている状態でした。受付の列にはkuriさんも並んでいて、職場の皆さんと参加とのこと、天気が良かったら芝生で談笑も出来たのに残念でしたね。

自分は先週走った洞爺湖フルのダメージが酷く、特に左足の腸要筋から膝周りにかけての痛みが相当残っているので、今回は練習のファンランに徹して走ろうと決めていました。

それに女房が10km1時間切りを洞爺湖では達成出来なかったので、今回はリベンジだったのですが、これまた雨と強風とで気力が萎えているようです。(スタート前にはお互いやめようかと話していた)

それでも予定通り10時にはスタートし、風と雨の中を走ります。途中では福ちゃんの奥さんやトン子さんが応援してくれました。きっと女房の目標達成のための声援だったのだと思いますが、結果、ゴール数10メートル手前で1時間を超えてしまい、34秒遅れでフィニッシュ。

この悪コンディションのなかでの結果ですから良くやった方です。走る前から並走はやめて、と言われていたので、私は前に出たり後ろに下がったりしていたのですが、自分もスピードが出せないくらい膝が痛かったので、上手く引っ張ることも出来ませんでした。

きっとこの大会も、リラ香る初夏の馥郁とした緑の中を駆け抜けるのだったら、気持ちの良い1日になったことと思います。来年も出来たら参加したい大会の一つですね。

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(12) | top▲


主夫の1日/今日もそば打ち ++++++++ 男の手料理

2006/05/27 20:28

休日の土曜日でしたが、あいにく女房はお仕事、本日の食事当番は私です。昨夜うだうだと遅くまで日本酒を飲んでいたので、朝はまったく起きることが出来ず、朝食は抜き。時間をおいてお昼ご飯を作ることに。

先月、北竜温泉に行ったとき売店で売っていた北竜そば粉を本日は使用。少し時間が経ちましたが、まだ賞味期限内、石臼引きなので期待が出来ます。

そば粉


一通り用意準備を整えて、そば粉を秤で量ろうとしたところで、小麦粉が不足していることに気がつきました。そば粉100%では無理なのですが、あるだけの小麦粉と、卵水を少し濃いめにしてみず回しをしました。

ゆでたてが固くなりますが、その分蕎麦の味がストレートに感じることが出来るはずです。気をつけなければいけないのは、練りが足りなく、ぼそぼそと打ち切れてしまうこと。

しかし、出来上がった限りでは許容の範囲。歯ごたえがありすぎますが、蕎麦そのものの味わいは楽しめました。

麺


ざるそば


そして更に夕ご飯、メニューは「ホッケの開き、大根おろし添え」、「絹豆腐の冷や奴、生姜、ネギ、海苔添え」、「大根とアゲのお味噌汁」、タラコ、海藻の佃煮、ご飯一膳、ビール5杯。

夕方、公園周回コースを10km走ってみましたが、59分かかりました。明日の制限時間はちょうど1時間。タイムアウトぎりぎりを狙うつもりです。♪(* ̄ー ̄)v

テーマ=うどん・そば - ジャンル=グルメ

トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


脚の回復にはまだ時間が必要 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/26 23:09

今朝は朝ランに挑みましたが、走りはじめから脚が痛く、結局歩いたり走ったりの5kmであえなく帰ってきました。痛みが残っているのは左の脚の付け根、腸要筋から膝周りにかけて。膝周りが痛くなるのは今回が初めてです。心配だった足首の腱鞘炎はおかげさまで大丈夫でした。

そして帰宅後、夕食は手巻き寿司だったのですが、脚の調子を見たくて公園周回コースへ。朝より脚の調子は良かったのですが、8kmを走り切る前に痛みで歩きが入りました。キロ6分ペースより遅い。

28日のランニングオン10kmは交通制限解除が1時間。今の自分にとっても、1時間を切るのが目標の女房にとってもぎりぎりの制限時間。どうせその日も走るんだったら、練習のつもりで走ろうか、ということになった。Tシャツももらえるしね。(^^)

今回は本当に練習がてら走るけど、2週間後に迫った美瑛までに脚のダメージが抜けるのだろうか?その方が深刻に心配です。レースの予定も計画的に組まなければいけないということを、よーくわかりました。

そんなことで簡単に禁酒を破った昨夜に引き続き、今夜も飲んでます。ビールでお刺身や手巻きを食べた後、どーしても日本酒が飲みたくなり(家には無かった)、コンビニへ買い出しに。大きな瓶は不経済なので、冷酒の300mlで我慢、ついでにさきいかも。(^▽^;)

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(1) | コメント(4) | top▲


反省会&合同飲/休日の1日 ++++++++ 男の手料理

2006/05/25 19:37

昨夜は洞爺湖マラソンを一緒に戦った仲間8人との反省会、合同飲でした。

いつも通り出勤されている方には本当に申し訳なかったけど、本日私は休暇をいただいておりました。でも休みを取っておいてホントよかったーーー。

やっぱり同じレースを走った仲間です、話題も尽きませんね、楽しくおしゃべりして2次会まであっというまに時間が過ぎてしまいました。

しかしそんなに酔ってはいないはずだったのですが、2次会のカクサンを出たあたりから記憶がさだかでありませんです、はい。(ーー;)

どうやらススキノから地下鉄に乗ったようですが、降りたのが麻布だったのか栄町だったのか…?

自宅まではタクシーだったのですが、どうやらちゃんと指示を出せなかったらしく、なかなか家までたどり着けなかったのは記憶があります。そして運転手さんが、メータ-は3千円を超していたのですが、「3千円でいいですから」と言ってくれたのも覚えています。たぶんこの金額からすると麻布だなぁ、と思う。

そして、さっきお風呂に入ったら左腕が擦り剥けてヒリヒリしているのです。どこかで転んだのでしょうか?これも記憶がありません。(ーー;)

どなたか、カクサンを出てからの私の行動をご存知の方がいたら、差し支えない範囲で結構ですから教えて下さいな。(;人;)

そんなことで遅い朝ご飯を食べてからお昼過ぎまで二度寝、これがたまらなく気持ちがいーんです。二回寝るとなんとか回復し、行動出来るようになりました。

午後からはトマトの苗を買い足しに出掛け(オレンジのミニトマトにした)、お買い物もして来た、そして苗を植えて、芝刈りと雑草抜き、夕方までかかった。

まだ脚が痛いけど、ゆっくりペースならと公園周回コースに出掛けました。キロ6分で走るのがやっとなので、日曜のランニングオンは無理かもしれない。11km1時間5分のjogでした。

女房は仕事に出掛けたので、お休みの自分が今夜の夕食当番、久しぶりだ。メニューはスーパーで買って来たステーキのお肉を焼く、アスパラとピーマンも焼くけど、女房が帰って来てから焼くのでまだ、いまはニンジンを砂糖とバターで甘く煮ている。(なんて言ったけ?)

フライパンでミディアムに火を通し、あとは熱々に焼いた鉄のプレートに乗せ、余熱で焼きながら食べる予定。今夜は禁酒と朝決めていたけど、この分だとどーなることやら。上手く出来たら写真のせます。(^^)


niku


出来ました!まぁーまぁーでしょうかねー。
ニンジンのグラッセでした。ありがとう、にいかわさん。
グラッセ、ちゃんと面取りもしてまっせ!♪(* ̄ー ̄)v

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(10) | top▲


次のレースは ++++++++ ふつうの日記

2006/05/24 16:10

実は,次にエントリーしているレースは4日後のランニング・オンの10kmなんです。フルを走った1週間後に走れるんだろうかと,チョット迷ったのですが申し込みだけはしておこうと。

この清々しい季節に,大通り公園をスタートし円山方面へ街のど真ん中を走れるなんて,こんな時でない限りは出来ませんので。

しかし洞爺湖フルから3日経った今でもダメージから回復していません。昨夜トレッドミルで7kmをゆっくり歩くように走ったことで少し筋肉痛は軽減されましたが,とてもレースで走れる状態ではありません。

これから4日後までにどれだけ回復できるかですが,かなり厳しいかもです…。(^_^;)

フルを走る前であれば,短い距離で刺激を入れることも考えられますが,フルの後はゆっくり体力を回復させたほうが良かったみたいです。

こんな甘いレース計画を立てたのは,昨年の苫小牧フルマラソン挑戦会を終え帰ってきてから,疲労抜きエアロだなんてスタジオに行けたことに驕っていたのです。

42kmを走ったのですから間違いなく疲労はありました。でも何とかエアロが出来る体力は残っていたのです。なので今回は1週間後だし,きっと大丈夫だろうと…,ところが甘かった。(T_T)

いっそ練習だと思ってゆっくりファンランに徹するか,いさぎよく棄権するか,あと4日間で様子を見ることにします。(^^ゞ

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


洞爺湖その2 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/23 15:11

壮絶な残り8kmを走りきり,やっとのことでゴールした瞬間は,感動と言うより頭の中は真っ白でした。それもそのはず,最後の2kmは意識は朦朧,足もとヨレヨレ,フラフラな状態。道マラゴールのときより辛かったです。

そんな洞爺湖フルマラソンでしたが,レース中の様子はこれからの完走記で…,でも何時の日になることやら。現在まだラン&ウォークの完走記が脱稿していないんですもの。(^^ゞ 完成しましたらそっとアップしますので期待しないでお待ちくださいね。

そんなことでゴール後はボランティアの高校生が配っていた冷たい牛乳をもらい,一気に飲み干します。これがまた美味かった。渇いたのどにゴクゴク流し込みます。さらにもう1パック頂戴して一気飲み。もしかしたら脱水状態だったのかも?

その後陣地に戻り,近くにあった足湯にすこしだけ入り足を暖め,女房が作ってきたお弁当と出店で買ってきた味噌おでん&ビールで乾杯です。

そうそう,意識朦朧で走っていた最後の2キロくらいで,並走してくれていた江別市民さんに,「冷たい生ビール飲みてぇー」「ゴールしたらビールで乾杯しよう」と,うわごとのように話しかけていたのは記憶にあります。どこまで酒好きなんでしょう,この私。(^.^)

楽走の仲間達やゴールしてきた人たちと話したりしていると,時間も夕刻になってきます。参加賞でいただいた入浴券があったので,万世閣の温泉に入りに行きました。

お風呂はランナーでいっぱいでしたが,大きな温泉は気持ちよかったー。そしてまたまた生ビールをグビグビ,うんめぇー。(*^。^*)

帰りは女房が運転で申し訳なかったけど,助手席でウトウト。夕刻の一番混む時間帯だったのできっと運転しにくかったのではないでしょうか。(あまし覚えてない 汗)

自宅付近に到着したのはすでに6時半をまわってます。そしてレース後の夕飯はいつもの焼肉屋さんにGO! ジンギスカン,中落ちカルビ,ホルモン,ナンコツ,そしてレバ刺しが美味だった!

色艶がよく,ツルツルキラキラしたレバが食欲を誘います。タレは塩入ごま油にニンニクと生姜醤油の2種類。自分の好みはごま油。冷たいレバ刺しと生ビールがたまらなく美味かった!

ということで楽しく充実した1日でした。

24日はこの洞爺湖を走った仲間での反省会。酒も話も弾むんだろうな~楽しみ!



※コメントいただいていた方へのお返事が遅れ大変失礼しました。


あみたんさん>
僕も体調あんまし良くなかった~。
スタート前も胃薬飲んでたからねー。
また今日から練習ですよ。
お互い頑張ろうねー。p(^^)q


みっつぅさん>
そうなんです,楽走412なんですよ。僕は札幌支部。
横浜中央走友会に所属なんですね。
関係者というとOgamanさんかなー?
斜里岳ロードレースにつきましては,後ほどmixiのほうへ連絡入れますね。


Lanaさん>
ありがとねー。
腱鞘炎はチョットだけ痛かった。
でも脚全体が疲労で,乳酸出まくり状態だった。
体調ワルワルだったのかも。(T_T)


chihikinさん>
2年連続サブスリー,おめでとうございます!
明日はお祝いしましょうねー。
8名の参加になりそうですよ。


excimerさん>
ありがとうございます。
最後は気力だけで走って(歩いて?)いました。
フルは侮れないですぅ。


おまちゃさん>
初フル,完走おめでとうございました。
でも良い大会でしたね。
明日はガンガンいきましょうネ!


ちょこっと自由なランナーさん>
自分のことのようにうれしいなんて,とてももったいないお言葉です。
もう少し楽に走れるかと思いきや,最後は意識が無くなる寸前でした。
やはり走ってないせいか,スタミナ不足でした。


せぇさん>
初フルサブフォー,おめでとうございます!
いろんな困難を乗り越えての目標達成,素晴らしいです。
道マラ目指して頑張りましょうね!


やすさん>
温泉,気持ちよかったですねー。
お先に出ましたが,ゆっくりできましたか?
美瑛でもよろしくです!


mimayaさん>
ありがとうねー。
女房も次のレースに向けて弾みになったようです。
mimayaさんは最低でも1日エアロ1本の目標だよね!(^.^)


江別市民さん>
本当にありがとうございました。
たぶん面と向かっては言えないかもしれませんので…。(^^ゞ
途中何度も私のヨタヨタペースに合わせてくれていましたね。
マジに一人ではゴール出来なかったです。


カッチ&トモさん>
ヨレヨレ,フラフラのゴールでした。
釧路の30kmではスタミナとスピードを試してみたいです。
それまで練習です。


としちんさん>
仙台ハーフも走り,洞爺湖ではフルとお疲れ様でした。
それに今回は良い記録でよかったですね!
3の字も,もう目の前ですね。やっぱり速いですよ!

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(3) | top▲


洞爺湖マラソン翌日とラップ ++++++++ ふつうの日記

2006/05/22 22:11

昨年初フルだった道マラ、そして秋の苫小牧フルマラソン挑戦会に続いて、3回目のフルとなるこの洞爺湖マラソンです。

洞爺湖は一昨年まで毎年キャンプに行っていた(昨年は業務多忙で行けなかった)、特にお気に入りの地です。仲洞爺キャンプ場には確か連続8年通ったはず。

今回は宿泊しないで日帰り行程にしました。運転は約束通り、行きは私、帰途は女房と、しっかり役割分担をします。(確かに帰りは運転してもらって良かったー)

中山峠まわりか、高速で登別あたりまで行くか迷いましたが、早朝なら混んでいないだろうと中山まわりを選択。思ったより車はいましたが、順調に2時間ちょっとで到着しました。

今回、私がフルで女房が10kmです。ここまで来て10kmはもったいないと話していたのですが、ハーフが無いため残念です。でも本人は10kmで十分と言ってましたが…。(^▽^;)

幸いに天候もロケーションも恵まれ、あとはただ走るだけなのですが、しかし走ってみなければわからないのがマラソン、特に長丁場です。

陸連登録スタートだったので位置は前から5-6列目、スタートから調子に乗ってしまいました。

あとでラップを見ると恐ろしいことに、ハーフの時とほとんど変わらないくらいで20km近くまで行ってます。

しかし足が動かなくなったのは25kmあたりから。脚全体に疲労感が広まり、前に動かすのが精一杯の状態です。

しかし歩きが入る直前の30km過ぎで、なんと歩いてる江別市民さんと遭遇。並走をお願いした。

まさかあの鉄人さんが歩いてる訳は無いと一瞬我が目を疑ったほどです。前日、相当お酒を飲まれたのでしょうか?

最後の8kmは自分にとって壮絶な距離でした。もし一緒に走れなかったら、果たしてゴールまでたどり着けたかどうか…。江別市民さんありがとう!

そんなこんなで私は3時間34分、女房は1時間2分のレース結果でした。女房も1時間を切るのが目標でしたが、今回もならず。お互い反省が多く残る大会ではありました。

そんなことで今朝はスゴイ筋肉痛です。階段を下りるのが辛くて辛くて。(-。-;)


●自己計測ラップ

1-3 13'10
4  4'29
5  4'25
7-8 14'11
9-10 9'04 45'21
11  5'02
12  4'40
13-14 9'45
15 4'46
16 4'39
17 4'44
18 4'47
19 4'45
20 4'33 1'33'06
21 5'01 1'38'08
22 4'56
23 4'57
24 5'06
25 5'05
26 5'10
27 5'16
28 5'24
29 5'00
30 4'42 2'23'50
31 4'57
32-33 10'17
34 5'34
35 5'44
36-37 13'32
38 4'59
39 6'04
40 6'27 3'21'27
41 6'06
42 7'08 3'34'43


テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


2006洞爺湖マラソン ++++++++ マラソン大会の完走記2006

2006/05/21 22:11

完走も危ういかと思われたラン&ウォークでしたが、おかげさまで無事乗り切ることが出来ましたが、次の不安は2週間後にひかえていた洞爺湖フルマラソンでした。

ラン&ウォークの5日前でさえ、10kmで走れなくなりバスで帰った有様です。20km以上の距離は、3月25日以来走っていないのです。

今度はフルの42kmを完走出来るのか不安な気持ちでいっぱいです。今年はどうも最初から不安なことばかりが続きます。これもシーズンはじめにケガをしてしまったことが大きいのでしょう。

ラン仲間にも、この春先にはケガで泣いている人も多く出てきました。冬場の練習から、雪が融けて、ロード練習に変わることによって、足にかかる負担が大きくなるのでしょうか、そんな気もしています。

すでに大会にはエントリーしてますし、とても評判の良い大会、そして自分も気に入ってる美しい洞爺湖を走ることが出来ます。DNSは考えられませんでした。

しかし終わった後に考えると、棄権することも大事な選択の一つだったかな、と感じているところです。

今回は女房が10キロのレースに出るので前泊も考えましたが、愛犬ゴロの寝床を考えるとどうしても当日移動の日帰りになってしまいます。

行きは私の運転、帰路はフルのダメージがあることを想定して女房の運転と、役割分担もしました。結果的にはこの分担で非常に助かったのです。

大会まで2週間の期間はあったものの、後半の1週間が出張だったこともあり、結局この期間で20km以上走ったのはたったの2回きり。同じく不安なまま大会に臨むことになりました。

フルでの自己ベストは昨年秋の苫小牧フルマラソン挑戦会での3時間14分。こんな記録は2度と出ることは無いのですが、今年の目標が道マラでのサブ3.5です。条件の厳しい道マラでこの記録を出す為には、春先の条件の良いこの大会で30分を切っておきたいところでした。

そんな気負いもあったのでしょうか、前半の飛ばし過ぎと、後半の地獄、とてつもない苦しいレース展開となるのでした。

今年はeA北海道で陸連登録していますので、スタート位置はこんな前でいいのかしら、と思うほどの前方。これもスタート時から飛ばしてしまった原因なのかも知れません。

さていよいよスタートです!

号砲とともに最前列のランナーは猛ダッシュです。そう見えたのかもしれませんが、本当に速いスタートです。

自分も負けじとある程度付いて行くと、最初の折り返しでトップ集団とすれ違えるほどの位置にいました。

途中歩道が舗装工事中で砂利道になっていて、これは帰りに苦労するだろうな、と思っていましたが、まさに帰路のこの地点では精根尽き果てていました。

それでも前半の10キロあたりまでは調子も悪くなく、このまま行けるのではとさえ思われる感触でした。しかし今思い返すと、走って5キロも通過しないうちに、ノドがふっつくかと思われるほどの乾きを感じ、実際ひどいのどの渇きを感じたのも事実でした。

喉が渇いたと思った時点で、すでに脱水状態が進んでいる証拠、そうなるまえに水分を補給することが大切、などど雑誌では書いてあります。ということはスタート時から身体の変調があったのかもしれません。

途中、道ばたのイスに座ったおばあちゃんとその家族が応援してくれていました。聞くところによると、すでに90歳を過ぎていらっしゃるとのこと、毎年応援に出て来てくれているそうです。

天候も良く、澄み切った青空が洞爺湖全体に広がり、陽光が湖面のゆるやかな波で乱反射して、キラキラと輝いています。

澄み切った洞爺湖は、水中のごろた石も見えるほどで、岸によったアメ鱒の養魚も見え隠れするほどです。そんな景色を左目で盗み見る余裕もあった前半でしたが、そんな余裕も20キロ地点あたりまで、地獄の後半戦が迫って来ています。

それまで何とか4分40秒台できていましたが、20キロ地点から一気に5分台まで落ちてきます。その後少しだけ盛り返そうとするのですがその気力も一時だけ、25キロ過ぎからはだんだん足が動かなくなってきます。

どこが痛いというのではないのですが、脚全体が疲労感で辛くなってきます。心肺は大丈夫なんですが、とにかく脚が動かない、下半身全体に乳酸が溜まったような感じです。

やはり20キロ以上の練習をしていない、走り込み不足なのは明らかです。更には前半の飛ばし過ぎもあるのでしょう。30キロを過ぎたあたりからは、もう歩きたくて歩きたくて、必死になって足を前に運んでいるだけです。

そんな34キロあたりでしょうか、前を歩く江別市民さんを見つけます。どうして?あの鉄人で今期絶好調でサブ3を狙う人が何故歩いているのだろう?

でも近づいても確かに歩いています。そのとき自分も歩いてしまいそうになりましたが、思わず江別市民さんの腕をつかんでいました。

「一緒に走りましょう」
「いえ、一緒に走って下さい、自分も歩きたいのです」

確かそんなことを言って腕を引いたのです。そして無理矢理一緒に走ってもらうことになりました。

今思うと、江別市民さんに並走してもらわなければ、自分もきっとどこかで歩いてしまったような気がします。しかしここからが本当の試練、壮絶な8キロが残っていたのです。

足を動かすごとに重くなっていく両足、下半身全体が苦しさで悲鳴を上げています。39キロから6分台にまで落ち込みますが、自分では歩くのと変わってないくらいの感覚、引きずるようにしか足を前に出せません。

途中ペースが落ちてくる自分に合わせて、ペースダウンしてくれる江別市民さん、足は自分よりまったく大丈夫そうだったので、「どうぞ先に行って下さい」とお願いしましたが、

「一緒にゴールしよう」
「俺が言うのもなんだけど、あきらめないでゴールまで行こう!」

そう励ましてくれました。約8キロの並走の間、ほとんど言葉も交わしませんでしたが、お互い言葉にならない言葉で、ゴールまで目指していたような気がします。

それでも最後の最後、苦しくなった時に、「あー、ビール飲みてぇ」「ゴールしたら、絶対ビールで乾杯しようね」と嘆願したのは自分ながらどうしてここまで飲んべえなんだろうと呆れたくらいでした。

この最後の8キロは、昨年初フルの道マラ40キロ関門通過時より苦しかった気がします。まさに気力だけで前に進んでいました。

更に歩道が工事中で、砂利の上を走行しなければならなく、往路で通過した時にも予想していたのですが、復路の登りでこの砂利道は確かに辛いものがありました。

登りを降りて湖畔に出てからの約2-3kmの長くて苦しかったこと、Long And Winding Road そのものでした。

もうこの時点では足を上げて走っている感覚は無く、両足をズルズル引き摺りながら歩いているような記憶です。

前のランナーを抜くなんてことはまったく無く、後ろからどんどん抜かれているのですが、悔しいという気持ちも起こらず、ただただゴールが来てくれ、早く休みたい、ただそれだけで前を向いていました。

私のフル歴は道マラ、苫小牧、そして今回の洞爺湖、確かに初フルは最初から最後まで苦しかったし、35kmの関門と40kmの関門はとてつもなく厳しい試練でした。かたや苫小牧はある面、リラックスして臨んでいたのか、最後まで無理をしないで走りきることが出来ました。

そして年が明けて春先のフルマラソン、足首腱鞘炎のアクシデントもありましたが、ここまで苦しい走りになるとは想像だにしていませんでした。

甘かったと言えばそれまでですが、フルは何が起こるか走ってみなければ分からない場合が多々あるのではないでしょうか。それを高いレベルで維持することがどれだけ大変なことか。

特に市民ランナーがサブスリーを達成し、それを維持し続ける、生半可で出来るもんじゃありません。もちろん自分とは比べようもありませんが、簡単にサブスリーとは口に出来ないものだ、今回つくづくそう思いました。

最後に、今回はヘロヘロになりながらも最後まで走りきることが出来たのは、間違いなく江別市民さんの並走のおかげです。今後たぶんこのような機会は無いと思いますし、この先私の人生の中で決して忘れることが出来ない1日になることでしょう。
心より感謝の念をここに記します。


●自己計測ラップ

1-3 13'10
4  4'29
5  4'25
7-8 14'11
9-10 9'04 45'21
11  5'02
12  4'40
13-14 9'45
15 4'46
16 4'39
17 4'44
18 4'47
19 4'45
20 4'33 1'33'06
21 5'01 1'38'08
22 4'56
23 4'57
24 5'06
25 5'05
26 5'10
27 5'16
28 5'24
29 5'00
30 4'42 2'23'50
31 4'57
32-33 10'17
34 5'34
35 5'44
36-37 13'32
38 4'59
39 6'04
40 6'27 3'21'27
41 6'06
42 7'08 3'34'43



テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


表彰式 ++++++++ 名称未設定_1

2006/05/21 14:18

20060521141820
残念ながら私はいません。(^。^;)
バテバテの3:35でした。出直します。
トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


洞爺湖です ++++++++ 名称未設定_1

2006/05/21 09:06

20060521090609
快晴です。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


フルマラソン前日は ++++++++ ふつうの日記

2006/05/20 20:03

月ー金で行っていた旭川出張から昨日帰って来て、昨夜は飲み納めでランオフ、そして今夜は休肝日でランオフです。

二日連続走ってなくてもそんなに休んでる気がしません。今日も少しばかりjogろうかと思いましたが、たまのお休、結構する事があるんですね。

去年の初ハーフや初フル北海道マラソンの時にはエラい緊張して、ドキドキしてその日を迎えた記憶があるのですが、今回は意外と落ち着いています。

本来なら30kmやそれ以上の距離を練習して臨むべきですが、ケガもあって実際この日まで20km以上の距離を走ってなく、本当に完走出来るかどうか不安なことも事実あるのですが、楽しく走れば何とかなるだろうと、いまさらジタバタしても、というのが本音でして、けして自信がある訳じゃないのですが…。

もし気候も良く、体調も良く、脚の案配も良ければ頑張るし、そうでなければ自分なりに楽しむ。
だって我々市民ランナーは、誰のためでもなく、自分のために走ってるんだもの。(^^)

そんなことで午後からはプランターや小さな庭に植えるお花と、これまた小さな菜園に植えるトマト、青しそ、エンドウ豆などの苗を買って来て作業をしていました。

しかしマラソン前日にやるものではありませんでした。かがみ込んでの中腰作業が多く、腰が痛いんです。(^▽^;)

そして夕食はカーボローディングの定番アサリのパスタ、タンパク質はステーキ、野菜はアスパラギンのゆでアスパラと赤のパプリカ、さらに炭水化物でバタートースト1枚。

今週からずーーーっと胃が痛い割には食べ過ぎました。(痛み止めのガストールを飲んでいるのに 汗)

さてさて、今夜はお酒抜きだから早く眠れないだろうなー。(-。-;)

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


洞爺湖の予定/出張40 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/19 22:56

出張も今日で最終日。最後は南方面、美瑛、富良野をまわりながら桂沢湖経由で札幌に帰還しました。

せっかく美瑛方面に行きましたので、美瑛ヘルシーマラソンコースを車で往復。行きはそう感じなかったのですが、スタート地点の白金温泉から戻りはじめると、ものすごい下り坂です。

途中からフラットになり、少しのアップダウンを繰り返しながら美瑛の街を目指して、ひたすらストレートなコースです。

最後、街に入る手前にカーブしながらの上り坂があり、これが心臓破りの坂なんだなと思わせます。ここは結構キツいかもしれませんね。

そんなことでやっと我が家に戻ってきましたが、明後日の洞爺湖フルマラソンです。

自分はフルに出ますが、女房は今季初レースの10kmに参加。あまり練習していないので不安がってますが、天候も良さそうなので気持ち良く、走ることが出来るでしょう。

私の今回の予定ですが、記録狙いはあっさりあきらめて、ファンランというのでもないでのすが、どちらかというと練習モードで、42kmのペース走が出来るかどうか。

そのペースというのは、フラットで5分/kmのイーブン。最初はつられてオーバーペースになるでしょうが、落ち着いたところから、最後どこまで5分を保つことが出来るかどうか。

幸いキロごとの表示があるようなので、ペースを見ながら、湖畔の風景を見ながらの練習モードで走れたらいいなーって思ってます。

ハーフでの記録狙いは美瑛。
フルでの記録狙いは旭川。

今年はこれで行きます!

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


健康志向な昼と不摂生な夜 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/18 09:42

今日も気持ちの良い青空で気温も25度、カラッとした爽やかな北海道の春日和でした。

こんな日は車に乗って仕事をしていても気分がよく、次々と予定をこなせるような気がします。まぁーそんな気がするだけで実際の効率はべつですケド。(^▽^;)

そんなことで夕方7時から、最近のマイコースとなった土手ランに出掛けました。前日の最後にスピードを上げて500メートル近く全力疾走してしまい、すこし足の様子がおかしいので、今日もゆっくりめのjogです。

こんなフルマラソン直前になって全力疾走するなんて、馬鹿な事をしたもんです。(ーー;)そんなに痛い訳じゃないので心配無いと思いますが。

帰って来てシャワーを浴び、少々休むともう9時を過ぎています。あまりお腹もすいていないのですが、外に食事に出掛ける事に。

今週月曜くらいから、どーも胃が痛く、ノドも痛いんです。なかなか治らない。うがいも毎日してるんだけどまだ痛い。胃が痛くなるのはちょっと困ってます。( p_q)

しかしお酒だけはいくらでも飲めるんですよー。(^^) そんなことで、数回行ってるお店で日本酒の冷やを升でグビリ。姫タラをピリリと焼いてもらい、おでんも追加。

春の山菜の話に興が乗り、昨年もののギョウジャニンニクの醤油付けとウドの酢みそ和えも出てきました。これでは酒がすすむはずですね。

さらに帰りには、古びた木造の造りのパスタ屋さんを発見。看板のパスタ、ピッツァの文字にひかれ入店してしまいました。

ここでは若鶏とキノコのペペロンチーノ、そして生ビールを注文。メニューを見ると、ウチのパスタは通常の1.5倍あります、と書いてある。

でも美味しかったのでペロリと食べきりましたが、さすがにジョッキはキツかった。(^▽^;)

そんなこんなで相も変わらず、不摂生の夜を送っている私です。

洞爺湖フル、やる気あるんでしょうかね!?(笑)

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


今日も土手ラン/出張38 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/17 22:11

全道的に本日も好天で夏日を記録した街もあるとか、ここ旭川も24度のこの時季にしては暑い1日でした。こんな日は公園でお花見、ビールに焼き肉なんだけどなー。

なので今日も夕方から河川敷の土手ランに出掛けました。少し時間が遅かったので、あっというまに日が暮れて街のネオンが遠目に輝きだしてきます。

明るいうちは気持ちの良い土手ランなのですが、街灯が無いので日が落ちるとあたりは真っ暗です。足下も危ないのですが、なにせあたりはなーんにもない河川敷ですから、少し怖い。10km走って、すぐ街に戻ってきました。(^▽^;)

その後はホテル内フィットネスでボディパンプ。パンプも久しぶりなので、いつもの負荷でもキツかったー。終わった後も腕が若干震えてます。やっぱり続けてやってないと、おとろえていくもんなんだなー。

更にプールで歩こうかなと思いましたが、余計な疲れが残ってもいけませんので、シャワー&ジャグジー、サウナで今日も1日無事に終了です。

明日はこのフィットネスクラブ、休肝日じゃなくって休館日なので、どーしよう?また土手ランでもしよーかなー。(^^)

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(5) | top▲


河川敷走/出張37 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/16 23:55

終日最高のお天気で仕事もバンバンはかどった1日でした。(^^)

こんな日は旭川の河川敷を走りたくて、夕刻から忠別川の土手を走る事に。ちょうど旭川の駅裏を神楽岡公園に向かって走ります。気持ちいーーーー。

洞爺湖のフルまであと5日しかありませんので、疲労を残さないようゆっくりと足慣らし程度に約10mk52分のjogでした。

そして夜はmixiつながりのKAZZさんと「響屋」という、名前の通り音楽のお店にて一緒に飲む。懐かしのロックやソウルもかけてくれてこれまた気持ちの良い時間を過ごさせてもらった。

実は昨夜地味に休肝日にしていたので、今夜は飲みたくて仕方が無かったのでした。(^▽^;)
飲んだのはベルモットのチンザノドライ。数年前まで外で飲むお酒と言えばチンザノ一筋。これまた久しぶりでした。

ご飯を食べずに飲んでいたので、お腹がすいてしまって帰りにコンビニ弁当を買ってしまった。

これさえなきゃと反省するのですが、これさえなきゃと思う事ばかりでどれをなくせば良いのかわからなくなりそうなので、反省してもまた繰り返してしまう懲りない性格なのでしょうか?( ̄ー ̄?).....??アレ??

兎に角寝る前にご飯を食べちゃ行けないという事で、飲んだら食べるな、食べるなら飲むな、ですね!?(きっと違うなー 笑)
トラックバック(0) | コメント(3) | top▲


アクアビクス初体験/出張36 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/15 21:34



今週は月ー金で旭川出張であります。最近では珍しいロングステイですが、昔は2週間びっしりの出張も頻繁にありました。

今考えると我ながらよく持ったなぁーと感心してしまいます。昼間はもちろん仕事していましたが、食事は全く気を使う事なく、栄養過多のこってりものばかり食べ、タバコは1箱半吸い、仕事での飲み会、一人での飲み会など、昼夜問わず不摂生極まり無い生活を送ってましたから。

なのでお腹が出て来て血液はドロドロ、超激痛の痛風にもなるし、結石でのたうち回る事も数度。体力が落ちていたのでしょうか、水疱瘡で高熱、体中でこぼこになり2週間苦しみ、肺炎にもかかり10日以上会社を休んだことも。

その反動が現在の私を成しているという事でしょうか。(^▽^;)

なぜか今夜は自己回想的になってしまいましたが、本日の話題は「アクアビクス」。初めての体験でした。

場所はホテル内フィットネスのプール。指導はスタジオでシェイプパンプのレッスンもやってる女性イントラさんです。

自分は泳げないのですが、泳ぐレッスンじゃないので軽い気持ちで参加したのですが、やってるうちに呼吸がハァーハァーです。ε~( ̄、 ̄;)ゞ

イントラさんの動きを真似て、しっかり動いて頑張ると、かなりの運動量になりました。簡単な動きでも、水の抵抗だけであんなに負荷がかかるんですね。しっかり有酸素運動になります。

つくづく泳げる人がうらやましくなりましたー。イルカのように泳げたら気持ちいいだろうなー。=*^-^*=

テーマ=フィットネス - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(14) | top▲


今夜はこれ!/グリコーゲンが枯渇です ++++++++ ふつうの日記

2006/05/14 19:48

20060514194828


昨日は普通の20km走。無理せず、ほどほどのところで一旦切り上げ、フィットネスへ。クールダウンを兼ねてピラティスのクラスへ。

これが意外と甘い考えで参加してはいけない事に気づきました。呼吸法から、体幹のトレーニングまで、ただのストレッチと思ったら大きな間違いでした。なにせイントラさんはこのフィットネスクラブのマネージャーさん。しっかりと気合いが入ってました。(^▽^;)

そしてその夜はノリノリエアロで大ブレイク!メチャ思いっきり動いてきました。(きっとこの時点で疲労度はピークだったのかもしれません)

本日はコースを変えてダチョウコースへ。ゆっくりペースで20km1時間58分、というよりこれより速く走れませんでした。(ーー;)

なにせ今朝は昨夜残したお寿司を5カン(5個?)とお味噌汁、お昼は六花亭のあんみつだけ。これで走ってるんですもの、昨日から今日までの運動量で、ほとんどのグリコーゲンを使い果たした感じがします。

明日からは久々に長期出張で旭川です。今週はお酒を抑えるのに苦労しそう。(^▽^;)

トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


ライブドアのブログを開設している方へ ++++++++ ふつうの日記

2006/05/14 10:16

業務連絡です。

もう数日前からなんですが、コメントを入れようとしても、

【エラー】
以下の項目をご確認のうえ、再度お試し下さい。
・error.article.not_allow_comment

↑が出て、何度トライしても書き込みが拒否されてしまいます。

どーしてなんでしょう?もしかして本当に拒否されてる?(笑)

江別市民さん、yagiさん、トン子さん、やすさん等、今まで数回コメントしようとしているのですがこのような状態です。コメントのお返しが出来なく、失礼お許しください。

以上、特定の方への業務連絡でしたー。(^_^)
トラックバック(0) | コメント(5) | top▲


桜が満開/ピラティス/夜エアロ ++++++++ ふつうの日記

2006/05/13 19:31

この写真、実は一昨日撮ったのですが、やっと我が家の桜も満開になりました。

tisima


これは千島桜。道東に多くある種です。花びらは小さいのですが真っ白な花が可憐です。


yama


これはよくある山桜。ピンク色がホッとさせてくれます。


さすがに今日は葉が出て来て葉桜になってしまいましたが、このところのよいお天気でようやく本格的な春を感じることが出来るようになりました。

今日の午前は公園周回コースで20km走、1時間41分。なにしろ洞爺湖フルまであと1週間。いまさら頑張りすぎても急激に走力がアップするわけではないので、今回は湖畔を楽しみましょう!

帰宅後はフィットネスでピラティスのクラスに参加。インナーマッスルを鍛えながらのクールダウンも良いかもしれません。

おなじコマでエアロもやっていたのですが、今日のエアロは夜の9時からのSイントラさんエアロに参加してきます。

それまでビールは我慢です。遅い時間のスタジオだと、その時間が終わるまでは飲まないので、飲む時間が短縮されて、これまた良いかもしれません。

でもまだ時間あるなぁ~。(^▽^;)
トラックバック(0) | コメント(6) | top▲


今日のお昼ご飯 ++++++++ 名称未設定_1

2006/05/12 12:45

20060512124518
あんかけオムライス。
西武デパ地下、441円。結構イケます。V(^-^)V
トラックバック(0) | コメント(8) | top▲


ステップはいいよ! ++++++++ ふつうの日記

2006/05/11 23:54

今夜はしばらくぶりのステップ&ダンベル。1ヶ月ぶりでした。イントラさんもGWで休んでいたのでずーっと来てなかったような感じ、って言ってた。

このステップは運動量もあって、ランの練習には相乗効果が大! 本当は毎週出たいのですが、なかなかスケジュールが合わないのです。

その前にはトレッドミルで6km走。なんとなく足が重い感じです。(ほかにも気が重いこともありますけど…)

今回のステップは月初めということで、新しいコンビネーション。イントラさんもスタジオ前から動きをチェックしてました。

雨が降っていたこともあって、スタジオ内は湿気で鏡もすぐに曇ってしまいます。途中何度も足を滑らせることがあって、ひやりとさせられました。(・・;)

来週は1週間出張なのであまりトレーニングの時間はないのですが、出来るだけホテル内フィットネスで走りたいと思ってます。

昨夜の休肝日の反動でしょうか、今夜は少し飲み過ぎてるなー。

テーマ=エアロビクス - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(5) | top▲


休肝日はエアロで我慢 ++++++++ ふつうの日記

2006/05/10 20:03

連休が明けると仕事も今年一番のヤマ場を迎えます。だいたい5-7月中旬くらいまでなんですが、出張が更に多くなります。

そんなことで昨夜は支社全体の出陣式。1次会は飲み放題、2次会は歌い放題、3次会は同じ趣向を持つ後輩とSoulBarへ、P-Funk系をガンガンかけてもらっているうちに午前様。

シメにはどちらかというとお腹に優しい(言い訳ですが 笑)「五右衛門のスタミナうどん」で、とうに1時を回ってしまいました。家に着いたら2時、バタンキューでした。ヽ(@◇@)ノ

なので一昨日の宣言どおり今夜は休肝日です、のつもりです、いえ もちろんそうします。(*^-^)

今夜の予定は9時45分からのエアロに行くこと、そのまえにトレッドミルですこしだけ走ること。始まる時間が遅いんですよねー、水曜は。

この時間帯だとエアロ始まるまで結構時間があるし、終わってシャワーすると間違いなく11時を回ってしまいます。でもSイントラさんのエアロはこの時間と土曜の夜だけしか行けないし、平日昼間は無理だし…。

でも休肝日だから頑張って行ってこよー。
トラックバック(0) | コメント(3) | top▲


今朝頭にきたこと ++++++++ ふつうの日記

2006/05/09 16:58

朝,自転車に乗って通勤駅に向かう途中,前方を同じく自転車で走っている女子高校生がいた。ダンダン近づいて来るにしたがって,その自転車から何やら煙みたいなものがなびいている。

そして更に近づくとタバコの臭いがしてくるではないか。セーラー服を着てタバコを吸いながら自転車に乗っている。

あまりのみったくなさと,バカさ加減に横に並ぶとすぐ怒鳴りつけた。
「なにタバコ吸ってんだ!」「高校生のクセしてタバコ吸うな!」

しかし,そのバカ女子高生はチラッと見たきり,シカトをきめつけている。ほんとにバカだ!

自分も高校からタバコを吸っていたので,大きなことは言えないが(もちろん今は吸っていない),朝通学途中,それも自転車に乗りながらタバコは吸わなかった。

今日は朝から気分が悪い。

そんなことで今夜は飲み会だが,どうもノドが痛い。悪酔いしなければいいのだけれど…。(-_-;)
トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


今夜もグビグビ ++++++++ ふつうの日記

2006/05/08 22:20

今日は完全休養日、ともに休肝日にしようと家路までの間、自転車に乗りながら固く心に決めていたのですが、家に入って第一声、「今夜の晩ご飯は何?」と聞くと、「タイムサービスで安かったから、毛ガニ買って来た!」、一気にグラグラグラ~。

気がついたら、はさみ片手にビールグラス持ってました。(⌒▽⌒) そんなことで今夜もグビグビです。

更にビールがすすむおかずが。豆腐と卵、スパム(ランチョンミート)をゴーヤと炒めた、ゴーヤチャンプルー。(本日ゴーヤの日だとか)これがまた飲欲をそそります。(インヨクをそのまま変換しないでくださいネ 笑)

chihikinさん、↑こんな料理にもスパム使えますよー。(^^)

明日も会社の飲み会、夜は走れないので、早起きして朝ランに挑戦です。洞爺湖まであと2週間、今の状態ではかなり不安が大きいですが、出来ることはしておこう。

そして明後日は必ず休肝日にして、夜9時からのエアロに行く予定。はたして出来るかなー。(^▽^;)

さて、業務連絡です。
江別市民さん、やすさん、コメント入れてもerrorが出てしまいます。( p_q)
ライブドア、どーかしたのかな?

テーマ=今日の晩御飯。 - ジャンル=グルメ

トラックバック(0) | コメント(10) | top▲


GWも終わっちゃった/ラン&ウォーク自己計測タイム ++++++++ ふつうの日記

2006/05/07 18:06

連休最終日もお天気がよく、連休中に咲かなかった桜の開花宣言もようやく出そうです。そんなラン練習には絶好の日和でしたので、モエレ沼公園に走りにいってきました。

今回は女房も一緒に走るというので、練習後には近くにあるスーパー銭湯に入って、レースと練習の疲れをとる予定にしました。

今日の目標は、公園1周3.75kmのコースを6周、22.5kmだったのですが、さすがにレース後更に昨夜は久々にエアロをやったので、完全にスタミナ切れ。結局5周で精魂尽き果てました。

2週間後の洞爺湖フルを考えると、こんなんじゃいけない思うけど、現状では仕方ありません。タイムを狙うというより、フルの感覚を取り戻す走り、ということで行こうとおもいます。

そんなことで走った後は「たまゆら」にてゆっくり露天風呂、サウナ、水風呂、足湯で暖め水風呂で冷やす、を繰り返しました。

そして上がった後は、リフレクソロジー(足裏マッサージ)で脚の疲れを取ってもらいました。

先日のレース、考えたらちゃんとしたタイムを報告していませんでした。
ごめんなさい。m( __ __ )m
改めてご報告申し上げます。完走記は今しばらくお待ちを。(^▽^;)


4'26"
4'22"
4'05"
4'21"
4'20"
4'12"
4'18"
4'20"
3'56"
4'43" 10km 43'07"
8'42"
4'26"
4'47"
4'51"
4'38"
6'13"
5'09"
9'27"
4'20"

total 1時間35分40

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


レースの翌日は40日ぶりのエアロ ++++++++ ふつうの日記

2006/05/06 23:43

昨日の今シーズン初レースから1夜あけて、本日の体調はまずまずです。

筋肉痛は右足の付け根。ケガした左足首ではなく、それも右足にきました。それほどではないにせよ、恐らく左足をかばったことにより右足に余計負荷がかかったと思われます。

レース後は、ポン太さん主催の「ジンギスカン飲み食べ放題~居酒屋飲みつぶれるまでコース」に参加し、本当に居酒屋で女房共々寝てしまいました。(^▽^;)

それでもジンギスカンのお店では、しっかり氷をもらってアイシングしていたので、大事に至らなかったのかもしれません。転ばぬ先のアイシングですね!

実は居酒屋を解散して自宅駅付近に着いてから(8時は過ぎていたと思う)、実は行きつけの焼き肉さんに。おいおい、昼の1時から飲んでてまだ飲むのかー、ってな声も聞こえますが、食べたのは塩ナンコツ、サガリ、冷麺、サラダ、それにボトルで入ってる焼酎だけです。(十分ですか? 笑)

そんなことで今朝は早く起き、午前中には疲労抜きjogに11km、お天気も最高によく、公園内では焼き肉家族。(ウチも今日焼き肉やろう、と言ったら怒られた)

夜は、実に40日ぶりのエアロに行ってきました。イントラさんはいつものs先生。

なぜか今夜は立ち位置がフロント最前列。ブランクあるのに大丈夫か?と思いながら動いてたけど、難しい動きも無くこちらも無事完走!

声だしながらリズム変則ステップやグレープバイン&チャチャチャなんか久々で、とっても気持ちいいです。汗かくエアロは最高です!

昨日レースだったせいか、シャワー後の体重計は、これも40日以上ぶりの55kg台、ぎりぎりの55.95kg。やっぱりエアロは一番のダイエットですよん。(^^)
トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


日刊スポーツ豊平川ラン&ウォーク2006 ++++++++ マラソン大会の完走記2006

2006/05/05 17:53

2004年11月の「さっぽろさよならマラソン」10kmレースが人生初マラソンだったので、今年で足掛け3年目になりますが、初ハーフも、初フルも昨年だった事から言えば、実質今年で2シーズンめと言っていいかもしれません。

本当は冬場の走り込みをきちっとし、距離を重ねてきたかったのですが、どうしてもスタジオに流れてしまい、12月~3月まではランニングよりフィットネスに行く回数が多くなっていたのが現実です。

しかし雪融けとともに外を走る機会も多くなり、3月は順調に距離も稼ぎ、後少しで初の月間走行300kmを突破かと期待していたのですが、まさかの左足首腱鞘炎で敢えなくダウンしてしまいました。

この腱鞘炎、結構痛みがあり、最初は歩くにも苦労する有様で、足首を曲げると「ギシギシ」という音が実際聞こえるくらいなんです。

日記にて報告すると、ポン太さん、江別市民さん、かずきくん、などがやはり過去に煩ったことがあるとのこと、少なくても3週間はみなければということでした。

最初は湿布を貼ったりしていたのですが、一向に良くなる気配がないので、たまたま女房が知り合った接骨院に行ってみる事にしました。

その間の通院のやり取りはブログでいいだけ書きましたのであまり書きませんが、スパイラルテープを主体とする、柔道の整体接骨が本業の人でした。

結果的には3回しか通いませんでしたが、最初から印象が悪く、治療を受ける態度を注意されてからは完全に拒否反応を起こし、もう二度と行く気にはなれませんでした。

走れない、スタジオにも出られない、出来るのはせいぜい上半身の筋トレくらい、こんな日がまるまる3週間続きます。

途中1回くらいお試しランをしましたが4キロで痛みが出て、まだまだとあきらめ、3週間を過ぎてからは、もうかなり回復しているだろうとゆっくり20kmを目指しましたが、10km地点でもう歩けなくなりバスにて帰宅した事がありました。

その時も無理して走れば走れる程度の痛みではなく、足首もギシギシしていて、もうこれ以上走ったらまた振り出しに戻ってしまう恐れがあったくらいです。

このしつこい足首の腱鞘炎にはホトホト参りました。

4週間目に入ったところで、アスリートクラブに行き、事情を説明し、普段練習用のシューズインソールを調整してもらいました。

北店の店長さんは「インソールを信じて下さい、きっと痛みは無くなります」と。

もう4月の半ばを過ぎ、ラン&ウォークまで2週間も無い段階でしたが、店長さんは「大丈夫ですよ、走れますよ」と笑顔で言ってくれました。

すでに1ヶ月が経ちスタジオにも出られるようになっていたので、もういい加減大丈夫と、再度20kmランにトライしましたが、最悪な事にまたまた10キロ地点で痛みが。この時はバス停まで少し距離があり、そこまで歩くにも痛い思いをしました。

この時がラン&ウォークの5日前。さすがに精神的にもガッカリしました。こんな状態ではレースに出ても途中で痛みが出るだろう、そうなったら途中棄権しよう、そんな弱気な気持ちになっていました。

考えられるのは、腱鞘の炎症はある程度おさまっているが、その周りの筋肉に炎症が残っている。腱鞘をかばうために回りに筋肉に負担がかかっている。

これはその接骨院の人も言っていた、「逃避」の現象かもしれません。

そのころの日記にも書いていましたが、もしかして10キロあたりで同じ痛みが出るのではないか、そうなったら最後まで走りきることが出来るのだろうか?そんな不安で一杯だったのです。

ケガする前までは、このハーフレースで自己新を狙おうと思っていたほどです。目標タイムは31-32分。出来れば30分前半でゴールし、次の美瑛では30分切りを目指そう、などと。

そんな不安な思いでゴールデンウィークに入りましたが、買い物に行った小樽でファイテンショップに入り、ラクワネックレスやチタンテープを買って帰ったのが気分転換になりました。

特にチタンテープは効果があるように思われ、もしかすると救いのテープになるのではと期待が膨らみました。すこし前向きに考えられるようになったのです。

そして北竜温泉でのリハビリランと温泉での温冷療法。足首だけお湯につかり暖め、その後水風呂に足首をつけ冷やす、この繰り返しです。

アイシングだけは以前からしていたのですが、暖めて冷やすの繰り返しは、chihikinさんのコメントからヒントを得たのでした。ありがとうchihikinさん。

レースまで残り5日間の間に、この温冷療法をするために3回、温泉やスーパー銭湯に通いました。

今思い返すと、1ヶ月以上も痛みが取れなく落ち込んでいたところに、タイミングよくファイテンが現れ、温冷療法というものも最終段階で実施出来た。

信じるものは救われる、ワラをもすがる思い、そんな感じだったのかもしれません。

そして5月5日こどもの日、今シーズン初ハーフレース、また痛くなるのではという不安な気持ちと、もう大丈夫だろう、という両方の想いを抱えてのスタートになりました。


当日朝は厚手のブレーカーを着ていても寒くてふるえるくらいの寒さで、ウェアの選択に困るくらいでしたが、自分はTシャツにcw-xのハーフタイツにします。

朝方に比べ、スタート時間が近づくにつれ気温も上がってくれ、15度とのアナウンス。このくらいまで暖かくなってくれるとありがたいです。

まわりにはランパン&ランシャツの人も沢山います。きっと気合いが入っているのでしょう。

この大会のスタート位置は自由なので、真ん中より前方あたりに立ちました。昨年は後ろの方からスタートしたので、最初の3キロあたりまで抜くに抜けず、かなりタイムロスをした記憶があるので、今回は前方からの発進です。

w-upでシューズのひもを緩く締めていたのですが、そのままにしていた事に気づき、慌ててひもを締め直したりしましたが、もうこの時点では心は落ち着いていました。

横にいたおまちゃさんに、足のどの部分が痛いんですか?と聞かれ、左足のソックスを下ろすと、足首前部にビッシリ貼付けてあったチタンテープを見て、少しビックリしていました。

そしていよいよスタートです。

前方の位置なので、号砲の音もハッキリ聞こえます。

さて、今期初のハーフレースが始まりました。

スタートからペースも良く、順調に競技場のまわりを駆け抜け、豊平川の河川敷へと下って行きます。

ラップも4分20秒を切るタイムで、少し飛ばし過ぎかなと思うくらいの、自分としてはかなりのハイペースで進んで行きます。

しかし後半のタイムが物語るように、この往路は完全に追い風だったのです。速く走っていたのではなく、実際は後ろから押されていたのですね。

競技場や河川敷では江別市民さん、yagiさん、ナナイチさん、トン子さん方が声援を送ってくれます。このお3人とも、前日まで24時間走耐久レースで100kmをオーバーするほど走っていた人達です。この日は休んでいたかったろうに、ここまで応援に来てくれて本当に頭が下がります。

そんなことで往路の前半は何の問題も無く、快調に飛ばしながら走ることが出来ました。陽射しも出て来て、雪融けで増水した豊平川の川面をキラキラ輝かせてくれます。

足首もまったく異常がなく、もしかしたら最後までこのまま行きそうだと思うほどの順調さでしたが、いよいよ懸案の10キロ折り返し地点が近づいてきました。

そうすると危惧していたとおりというか、お約束ででもあったかのように、10キロ手前あたりから足首がキリキリしてきました。

ヤバい!このまま走っていたら痛みがヒドくなるかもしれない。今のうち棄権した方が良いのだろうか?そんな思いのまま痛みを覚えながら走り続けました。

このあたりで応援していてくれたのはNO.71さんです。ナナイチさんも前日の24時間走組み、お疲れだったと思います。

しかしナナイチマジックなのでしょうか、少し痛みを我慢して走っていると、いつの間にか痛みが消えています。不思議な現象でした。きっと腱鞘炎は回復していたのでしょうが、やはりまわりの筋肉痛が残っていたのでしょう。

そんなことでその後は完走の希望が俄然と出てきました。しかし試練は別なところからやってきました。折り返してからはまったくの逆風、それもものすごい強風です。

参加者皆同じ条件ですが、この風は凄まじかった。前傾姿勢をとらないと、前に進めないほどで、特に15キロを過ぎたあたりからは前方の集団もどんどんスピードダウンしてきました。

自分もここで踏ん張っても後々消耗が激しくなるだろうと、同じようにスピードを合わせました。ここでスピードを落とさなければどこまで行けたかは仮定の話ですが、結果的にこれで良かったのかもしれません。

残り3キロでスパートをかけ、河川敷から土手に上がる坂道を駆け上がります。そこからはほぼ無酸素運動に近い動きで競技場へと向かいます。

この最終の競技場周回コースがキツいのですが、ここが踏ん張りどころです。しかし腕時計を見ると、昨年のベストには及ばないことがわかりました。

でも完走出来るかどうか不安だったレース、ここまで出来ればほぼ満足です。競技場横ではぽん太さんの奥様と女房がカメラをのぞきながら応援してくれています。

競技場に入る急な下り坂に注意しながら、ゴールまでの直線を気持ちよく走り抜けられました。記録は更新出来なかったけど、後半をスムーズに走ることが出来たので、満足の行くレースになりました。

大会後は、ぽん太さんがセットしてくれたビール飲み放題&ジンギスカン食べ放題のお店で打ち上げ。大いに盛り上がり、大いに食べて飲み干しました。そして2次会に移動しましたが、さすがに明るいうちから飲んでいますので、途中で居眠りコックリです。走る楽しみはもちろんですが、レース後に仲間達と飲むお酒もこれまた格別ですね。

ということで今年の初レースも無事終了。だが、2週間後の洞爺湖フルは走れるのだろうか?こんな練習不足でフルなんて、少し無謀だったような気がしています。ケガ無く走れることの大切さを、身にしみて感じた春先でした。
(おしまい)

自己計測
4'26"
4'22"
4'05"
4'21"
4'20"
4'12"
4'18"
4'20"
3'56"
4'43" 10km 43'07"
8'42"
4'26"
4'47"
4'51"
4'38"
6'13"
5'09"
9'27"
4'20"

total 1時間35分40

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。