タイトル
★ようこそ!まさおのフィットネス&ランニングのブログへ…SINCE 2004.10.31 アニメ
Top | RSS | Admin

2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


つどーむ写真館 ++++++++ つどーむラン

2004/12/04 18:34

■つどーむ写真館

外観1

つどーむ全景です

外観2

近くによるとこんな感じです

ロビー

逆光で暗いですが,ほんとは光が入って明るいです

メニュー

2時で終了するのが困りものですが,ご覧のように安いです!まだ入ったことは無いです。

ロッカー

ロッカールームはけっこう広くて使いやすい

通路1

通路2

通路3

これがランニングコースです。1周400m。

アリーナ1

アリーナ2

アリーナではソフトテニスの大会です

マット

このようなストレッチマットがコースに8箇所ぐらいありました。休憩所です。

マシン

トレーニングルームではマシンやマットなどがそろってます。
スポンサーサイト

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


つどーむラン初体験記 ++++++++ つどーむラン

2004/12/04 16:59

■つどーむラン初体験記 2004.12.4

札幌市スポーツ交流施設「つどーむ」
札幌市東区栄町885番地1
TEL:011-784-2106 FAX:011-784-2107


「つどーむ」初体験してきました。
入ってすぐの受付横に施設利用券の自動販売機が有り,6枚つづり1,950円を購入しました。
6枚で1回分お得になっています。
利用券を受付の人に渡すと,小さな黄色いリボンを渡されました。
館内にいる間は身に付けるようになってるみたいです。

さっそくロッカー室に入り着替えをしようとバックを開けたところ,シューズが入っていません。
車の中に忘れてきていました(;_;)また車に戻るはめに。
ロッカールームは割とキレイで,洗面所も広く,有料ですがシャワールームもありました。
着替えを済ませ,バックを有料ロッカーに入れ(100円)中二階のトラックに上がりました。
さっき渡された黄色いリボンは付け忘れましたが,みんな付けていたのかな?

上がってみるとトラックではたくさんの人が走っています。
高校生の部活軍団からお年寄りまで,走る人や歩いている人で一杯です。
そしてトラックには一定の間隔を置いて休憩スペースが設けられていて,ストレッチマットが置いてあるところもあります。
私も休憩スペースにドリンクとタオルを置いて,少しストレッチをしてからまず歩き始めました。
100メートルごとに表示が有り,1周して戻ってくると,私がドリンクを置いたスペースはちょうどスタートと表示があるところでした。
これは分かりやすくてラッキーです。

さて,ちょうどスタートの表示地点に戻ってきたので,ストップウォッチのスタートボタンもオンにして走り出しました。
左側がウォーキングコース,右側がランニングコースに別れてていますが,どうも約束が守れていないようです。
平気で左側を速いスピードで走ってる人もいますし,特に学生は数人でまたがって走っていたり,たむろっていたりするので,正直邪魔でした。
中には視覚障害者のランナーを健常者のランナーが牽引しながら走っていましたので,ルールを守って練習してもらいたいところです。

トラックに入ったときには少し寒いなと感じましたが,すぐに汗をかいてきました。
一周400mをぐるぐる回るので,はじめは今どこを走ってるのかがつかめなくて変な気持でしたが,そのうち距離表示を見ながら自分の位置がわかるようになりました。
10回廻ってラップボタンを押していましたが,10回数えるのが面倒になり,5回で押すようにしました。
合計25周10キロ走って休憩。水分補給をしました。
頭に巻いたバンダナが汗でびっしょりです。

同じく休憩していた人のTシャツにサロマ湖マラソンの文字が,もしやウルトラさん!
その後その人が走っているのを見ましたが,早いのなんの,とても追いつきませんでした。
もう一人女性のランナーで,ものすごく速く走ってる人がいました。
声を出しながら走っていましたが,気合いを入れながらなんでしょう。

私も後半のスタートです。目標はあと15周で6キロ,合計40周16キロです。
カシオのフィズをピピ!スタートです。
いったん休んだためか足が重く感じます。やはりいったん足を止めるとダメなんでしょうか。
走っていると照明が点灯されました。今までも点いていたのですが,夕方になり外も暗くなってきたので,追加の照明だったようです。

その後走っていると,どうも後ろに人が付いてきてるような気がしてしかたがありません。
後ろで影が揺れてる気がするのですが,シューズの音は聞こえません。
そうこう思案してるうちに後ろから抜いていく人がいるので,あぁこの人だったのかな?
と,思ったりしていましたが,それでも後ろに付いているような気がしてなりませんでした。
そのまましばらく走っていましたが,やっぱり気になるので,思い切ってやや後方を振り向いてみると,そこには誰もいません!
当然でした,さっき点いた照明が複数方向からになったので,自分の影が複数になっていたのです(笑)

そんなばかなことを考えながら走っていましたが,10周を越えたところできつくなってきました。
そういえば7日ぶりのランニングでした。脚にこたえます。
なんとか後5周を走りきり目標の16キロ達成です。
その時思いました,これではハーフはもとより,フルまでの道のりはかなり遠いなぁー。

休憩スペースのマットでストレッチをします。
しばらくしていると汗が冷えて寒くなってきました。館内気温は何度くらいなんでしょうか?
走ったり運動するぶんには適度な温度ですが,だまっているにはかなり寒いです。
そういえばアリーナでフットサルをしている生徒の父兄達は,厚手のロングダウンなんぞを羽織っていましたから。

着替えをしてから,トレーニングルームも覗いてきました。
ここにもストレッチマットがひいてあり,筋トレのマシンも数台ありました。
それにしても,トレッドミルで一生懸命走ってる男性がいましたけど,どうして上のトラックで走らないのかな?
トラックが寒いのかもしれませんけど。

結論。冬期のランニング練習場としてこんなに良いところがあるとは思いませんでした。
やはりたくさんの人たちが走ってるところで練習するのは,モチベーションが上がります。
それと,地面が動いて強制的に足を動かすトレッドミルと違って,自分のペースで練習ができます。
(もちろんトレッドミルもペースを変えることは出来ますが,機械ですので微妙に違います)


2004/12/6

テーマ=マラソン - ジャンル=スポーツ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。